◆ドライ花材一覧表:花物 (管理人個人の見解で作っております)

 ※前記事:ドライフラワー・ドライ花材は、「自作」「既製品」のどっちがいいか とあわせてお読みください。

 ドライ花材にはどんなものがあるのか、そして、「その花材は自作と既製品ではどちらがより良いのか」に注目してまとめた一覧表を作ってみました。
 「仕上がりの美しさ」の項目で、「>」と「<」で、どちらがよりきれいかを表していますが、これは今現在の(2012年現在)、管理人個人の見解ですので、あまり断定的に受け取られない方がよろしいです。「こう思っているやつがいる」という程度で読み取ってください。

※「失敗」に関連する記述は、基本的に管理人の実体験です。
 花物  葉物・草物  実物  枝物・蔓物

スポンサーリンク

《ドライ:花物》

花材名 仕上がりの美しさ 備考
カスミソウ
既製品>自作
  • 家庭でも容易に乾かせるが、仕上がりの色が良いのは既製品
(最近は、既製品のナチュラルなカスミソウ・ドライは少なく、ほとんど着色ものかプリザーブド花材)
アジサイ
既製品=自作
  • 自作でも、乾かす種類を選べば、既製品に劣らないクオリティに仕上がる(生花のときの状態が美しければ、自作が既製品を上回ることもある)
  • 家庭で乾かすのが容易
バラ
既製品>自作
  • 色も、花の形も既製品の方が美しく、花材として勢いがあることが多い
  • 入手困難な品種のバラや、面白い形の蔓バラなど、流通していないものを求めるなら、自作がよい
  • 既製品のドライ・ローズには、花首だけの商品もある
ベニバナ
既製品>自作
アリウム・シューベルチ
既製品>自作
バンクシア
既製品>自作
  • 自作すると、色がきれいに仕上がらないことが多い(埃色みたいになる)
千日紅
既製品>自作
  • 自作すると、茎がしっかりしないことが多い
デルフィニウム 既製品>自作
  • 色も形も既製品の方がきれい
ラベンダー
既製品>自作
  • 入手できれば、自作は可能だが、既製品の方が、花の部分の色がきれいなことが多い
クラスペディア
既製品=自作
ルリタマアザミ
既製品>自作
サンダーソニア
既製品>自作
  • サンダーソニアをドライにしてみたことは無いけれど……既製品のドライのような、鮮やかな黄色のまま乾かすことは、家庭では不可能だと思う(最初はきれいでも、すぐに色が褪めてしまうと思う)
オーガスタ 既製品
枯れヒマワリ 既製品
  • 家庭では、カビさせずに乾かすことが困難(しかし、顔の大きい迫力の有るヒマワリを入手したら、ドライにチャレンジしてみてもいいかもしれない)
スモークツリー
既製品=自作
ヘリクリサム
既製品=自作
  • 「ムギワラギク」「カイガラ菊」の別名がある。生花のときから、乾いてカサカサしているような花で、ドライにしても、花の顔がほとんど変わらない。
  • 自作と既製品に、ほとんど差はなし。ただし、最近は切花で見かけることが少なくなってきた
スターチス
既製品=自作
  • 生花のときから、乾いてカサカサしているような花で、ドライにしても、花の顔がほとんど変わらない
  • 自作すると、葉が黒っぽくなることがあるので、そのときは葉を取ってしまっても良い
  • 既製品と自作に、ほとんど差は無い
ケイトウ
既製品=自作
スカビオーサ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ローダンセ
既製品>自作
  • 容易に自作でき、花色もきれいに残るが、既製品の方が花首がしっかりしていることが多い
ルドベキア
既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
エキナセア
既製品
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
シャクヤク
既製品
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ミモザアカシア 既製品=自作
  • 自作と既製品に差はほとんど無い
エリンジウム 既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
ストック 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
カーネーション 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ガーベラ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
デンファレ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
葉牡丹 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
リンドウ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ダリア 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ラークスパー
既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
チューリップ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
アゲラータム 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
アザミ(花がら) 既製品<自作
  • 花が終わった後の花がらがついたまま立ち枯れている野アザミを切ってくれば、既製品のアザミドライよりも野趣にあふれて大柄なものが入手できる
アネモネ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
サルビア 既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
ヒメヒマワリ 既製品>自作
  • 既製品の方が、葉の色がきれい
モルセラ 既製品=自作
  • 乾き易い固体を見極めて乾かせば、既製品に遜色ないものができる(モノによっては、ペチャっとして縮んでしまう)
クジャクソウ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
マリーゴールド 既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
パンジー 既製品>自作
  • 自作ものは、花が縮んでしまうことが多い
  • 既製品パンジーは、ある程度の長さの茎が付いているので、扱い易い
スイートピー 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
クリスマスローズ 既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
アーティチョーク 既製品>自作
  • 自作ものは、花の紫色が残らず茶色になってしまう
ホップ 既製品=自作
  • 生のホップを入手できれば、既製品と同等なものが自作できる
スーパーローズ 既製品=自作
  • 自作と既製品に差はほとんど無い
キノブラン 既製品>自作
  • 自作は、軸が黒くなってしまうことが多い
ライスフラワー 既製品>自作
  • 花付きが良いものを選んで乾かせば、既製品に劣らないものが自作できるが、既製品の方が枝全体の勢いが良いことが多い
ピンクッション 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ワラタ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
プロテア
既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方がきれいな仕上がり(自作ものは、妙に汚らしくなる場合がある)
アスチルベ 既製品>自作
  • 色も形も、既製品の方が仕上がりがきれい
キンギョソウ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
グラジオラス 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
水仙 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ソリダスター 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
セージ 既製品=自作
  • 立派なセージが入手できれば、自作でも既製品と同等なものができる
ニゲラ
既製品>自作
  • 既製品の方が、色の仕上がりがきれい
既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ルピナス 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
カンガルーポ 既製品>自作
  • 既製品の方が色がきれい
  • 自作ものは、花がぽろぽろ落ちることがある。落ちるのをとめるために、スプレー糊をかけることもある
アルケミラモリス 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ブプレリウム 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理(縮んでしまう)
コデマリ 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理(花が散ってしまって残らない)
ブルーファンタジー 既製品>自作
  • 既製品の方が色の仕上がりがきれい(自作は白っぽくなる)
レースフラワー 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ラナンキュラス 既製品>自作
  • 自作できれいに仕上げるのはほぼ無理
ベルガモット
既製品?自作
  • 自作したことが無いので不明
吾亦紅 既製品=自作
  • 質の良い花材を乾かせば、既製品と同等な自作ドライができる


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.