◆ペンチ

ペンチ
 何の変哲も無いペンチです。その辺のホ−ムセンターで買ったと思います。いけばなも、お稽古花の領域を少し超えるようなものに手を出し始めると、ペンチくらいの工具は必要になります。
 使い道は、

●ワイヤーを切る
●ワイヤーをねじる
●釘やビスを引き抜く
●釘うちの際の押さえ(金槌でガンガンやっているところの裏側を押さえて固定すること)
●固いものを割る
●対象不明なもののカット用(ほかのものでは切れない素材が、なぜかペンチで切れることがあるので)

↑大体、こんな感じになります。
 最後の、「対象不明なもののカット」というのが、ちょっと不思議に見えると思いますが、ビニール素材などで、「花鋏でも切れない、クラフト鋏でも切れない」というものが、なぜかペンチで試したらあっさり切れた、ということが今まで何回かあるのです。なので、「ペンチで切ることを想定していないものが切れてめっちゃ便利」というパターンがあり得るんですねー。特に、時間の余裕が無い生けこみの際など、鋏で簡単に切れると思っていた素材がぜんっぜん切れないと、パアーーっと頭に血がのぼったりしますが、そんなときにペンチで切れるとわかって心から安堵するような場合もあります。私は、いつでも生けこみ用のウエストバッグの中に、画像のペンチを入れています(まず必要あるまい、と思えるときでも入れています)。

 我が家は、家の用事でペンチを使うことがほとんど無いので、このペンチは「花専用」みたいになっていますが、本来は家用兼花用として買ったものです。


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.