◆ペイントマーカー

水性マジック:ピグマックス

 8色セットのペイントマーカー。無料でゲットしました。「知り合いの文房具屋さんが廃業するので、売れ残ったものをタダで貰ってきた」という方から、さらに私がいただきました。(実は、このマーカーだけでなく、ほかにももろもろいただきまして、我が家の文房具類は、その後数年、それだけでまかなえました)

 私が、このマーカーを使う機会がもっとも多いのは、展覧会の準備やいけこみの時と、花商品の大ものを多数納品するときでしょうか。
 何も、「このマーカーで花材に色を塗りたくる」みたいな使い方をするわけではありません。大抵、ものを仕分けするときに「大 左奥」とか大書して貼り付けるようなときに使います。つまり、「創作」に使用したことは無いんです。(でも、着色花材とうまく色がマッチするようなことがあれば、「ハゲ隠し用」に使ったりできると思います)
 わさわさしたいけこみ、納品の現場で、このマーカーはとても役に立ちます。なぜかというと、このマーカーで書いた文字って、ものすごく周囲から浮き上がって見えるんです。インクが「不透明」であることと、インクの出が良いことなどが原因と思います。(多分)
 たとえば、枝を新聞紙でくるみ、そこに「123番」などと黒マジックで書き付けても(太字のマジックで書いても)、ちょっと離れたところから見ると、「何書いてあるのか分からない」「書いてあるのかどうかも分からない」みたいなことが多々あります。ところが、ピグマックスは違うんですねえ。ばっちり浮いて見えます。老眼世代にも好評です。金属面や、プラスチック面にも書けます。

↓8色セットです。


↓一本ずつはこんな感じ。

 タダで貰ったこの商品、一体いくらくらいするものかと思って調べてみたら、1000円ちょっとするみたいです。

水性マーカー・ツイン8色セットピグマックス(サクラ)



Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.