◆ハンノキの実とサンキライで、クリスマスツリーらしきものを目指して作ってみました……その2

前の記事の続きです。

◇ツリーの芯になったものは、使いたくないほど変色してしまった「オアシス」

 使用したオアシスの大きさは、通常サイズの三分の一くらいです。
 これを、ツリーみたいな形になるようにカッターで切っていきます。
 最初は、すごく大雑把にざくざくと攻めます。(最悪、失敗したらもう1ブロックあるんだもんという気持ちで作業しているので、大変に強気です)


↓直線的に作業するほうが簡単なので、まずは四角錐にしました。

 ちょっといびつな四角錐ですが、まあ固いことは言いません。

↓いびつな四角錐を、面取りして丸くする感じで円錐にしていきます。


↓こんな感じに削って、とりあえず良しとしました。

 どこか削りたくなったら、後からいくらでも削れるし、長さだって簡単に切り詰められます。作っているうちにバランスが悪いと思ったら、どんどん切るなり削るなりして帳尻を合わせていこうという、いい加減作戦で進んでいきます。

》》ハンノキの実とサンキライで、クリスマスツリーらしきものを作る その3に続く


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.