◆フラワーケーキはどう飾る?

 当サイトでは、度々フラワーケーキを紹介してきました。フラワーケーキが初耳の方は、↓の画像をご覧ください。

【日比谷花壇】フラワーパティシエ「フロマージュブラン・アロマキャンドル付き」

 ↑このように、フラワーケーキとは、ケーキのように作ったアレンジメントの一種です。上の画像のような形だけでなく、カットケーキやプチフール、パフェなどもあります。最近の流行は、あたかも本物のケーキであるかのように演出された度合いが高いものです。

 このフラワーケーキ、ギフトにした場合、とにかく箱を開けたときのサプライズ度が素晴らしいです。
 「まあ、可愛い! これは何?」と言われることは、ほとんど確実です。
 しかし、改めてそれを飾ろうとしたときに、なかなか飾り方に悩むものなんです。
 このページでは、一般家庭でフラワーケーキを飾ろうとした場合の、最良のディスプレイポイントと、その飾り方を探ってみたいと思います。

スポンサーリンク

(1)洗面所・トイレはNGと思うべき

 一般家庭での、フラワーアレンジメントの「飾り場所」は、大抵下記のような場所です。
●リビング
●玄関
●ダイニング、キッチン
●寝室など、各人の部屋
●洗面所(少数派だけど)
●トイレ(もっと少数派だけど)
 上記のいずれも、フラワーアレンジメントを置いていけない場所ではありません。
 しかし、フラワーケーキは、ケーキという、あからさまに食べ物の形を模しています。なので、どうも「洗面所・トイレ」は、フラワーケーキを飾るのに、ふさわしい場所とは言いかねると思います。
 どうしても、フラワーケーキを「洗面所かトイレ」に飾るのなら、ジョークグッズに近いような、限りなく遊び感覚で作られ、雑貨の域に達したものにされることをおすすめします。

(2)どのように飾るのが可愛いのか

 食べるケーキは、普通はお皿か何かの上に乗っているものです。
 ならば、フラワーケーキも、お皿の上に鎮座していただくのが、一番自然なかわいげを出す方法です。お皿か、お皿状のものの上に置くと、自然に全体が引き締まります。
 フラワーショップも、そのへんのところは心得ていて、多くのショップは専用のお皿(大抵紙皿です)を付けていますので、お皿付きで来たものは、そのままお皿ごと飾りましょう。
 もしも、お皿が付いていなかったら、本物のお皿を使うか、何かお皿的に代用できるものを探すかして、ぜひとも「皿有り」で飾ることをおすすめします。
 なぜなら、お皿も台も、何もなしに、フラワーケーキがポンと置いてあると、非常に間抜けに、もしくは不自然に見えることが多々あるからです。

 小さなお盆とか、お菓子の箱の蓋とか、シンプルな花瓶敷とか、お皿的なんだけど、それに乗せることで「飾り物です」という主張ができるものを見つけられるのがベストです。
 本物のお皿を使うときには、直に乗せずにラップを敷けば、それほど抵抗なく使えると思います。

(3)カットケーキは、単体で飾るより、複数飾る方がカッコイイ

 ページ冒頭で紹介した画像は、ホールケーキでした。
 フラワーケーキのカットケーキとは、こういうものです。
↓ ↓ ↓
【日比谷花壇】フラワーパティシエ「ガトーフレーズ&フランボワーズ」

 カットケーキは、ショップによっても異なりますが、1個から買えることが多いです。
 最初から1個しかないのなら仕方ないですが、2個以上まとめて入手したときに、「1個はリビングに、もう1個はキッチンに」というように、1個ずつ飾るのは、あまり得策ではありません。
 どうも、カットケーキは、2つ以上一緒に飾った方が、よりケーキらしく、しかも飾り物らしく見えるのです。
 特に最悪なのは、周りにゴチャゴチャ物があるところに、カットケーキをポコッと1個だけ置いた場合です。
 何を使って作った何なのか、パッと見ただけでは分からず、一瞬謎の不思議物体に見えたりします。

 このことは、フラワーケーキを贈る側になったときにも、意識すると良いでしょう。
 つまり、カットケーキを人様に贈るなら、できれば1個だけよりも、複数を詰め合わせて贈った方が、相手方に親切なのです。

(4)結論

 上記の事柄を総合すると、フラワーケーキを飾るには
 トイレか洗面所以外の場所で、お皿か、お皿に変わるものの上に乗せ、カットケーキならば、一つの場所に2個以上一緒に飾るのが、最もキマる
 ということになります。

(5)フラワーケーキのケア

 フラワーケーキも時間がたてばいたんできます。
 フラワーケーキは、なまじ食べ物の形をしているだけに、傷んできたときの不快感は、一般のフラワーアレンジメントよりも大きいです。
 毎日水を足し、傷んだ部分をつまむなど、マメにケアしてあげてください。ケアの方法は、こちらのページを参考になさってください→超初心者さん向け フラワーアレンジメントの扱い方〈基本解説〉

(6)おまけ

 カットケーキ、ホールケーキ以外にも、フラワーケーキはあります。ドーナツとか、パフェを模ったものがありまして、いずれ劣らぬかわいさです。そういうものも、上記の飾り方を参考にディスプレイしてみましょう。



Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.