◆条件で選ぶ自由研究ネタ

 どんな自由研究をしようかと考えるときに、「あれはいやだ」「こういうことだけは避けたい」「こういう系統がいい」というような条件で選ぶ部分が、少なからずあるものです。
 下に分けた「条件別リスト」は、自由研究ネタのコーナーで紹介したものを、大雑把な条件で分類したものです。それぞれの「ネタ」に関連する記事にリンクを貼りました。

スポンサーリンク

外になんか出たくない! 家の中で自由研究のすべてを済ませたいあなたへ

  • スプラウト栽培……屋内の、小さいスペースでできます 参考)栽培系
  • 屋内で育てられる栽培キットの栽培(屋外用の栽培キットもあるので)……屋内の、小さいスペースでできます。簡単に済ませたいなら、「栽培容易」の記載があるものを選ぶこと 参考)栽培系
  • 水栽培の観察……屋内の、小さいスペースでできます 参考)栽培系
  • 豆の発芽観察……小皿一つと豆一粒でもできます 参考)観察系
  • もともと家の中にある植物を観察……観葉植物などが家の中にあればできます 参考)観察系
  • 花の解剖……買ってきた切花を使えば、外に出る必要なしです 参考)観察系
  • 植物系の博物館をレポート……植物をテーマとした博物館や、博物館で開催されている植物関連の展示のレポートなら、オール室内です 
  • 押し花工作……買ってきた切花や、既製品の押し花素材を使えば室内だけでできます 参考)工作系
  • ドライフラワーの工作物(リースなど)……作るだけなら家の中で完結します(採集するなら外に出る必要アリ) 参考)工作系
  • 苔玉製作……苔玉キットで作れば、家の中だけでできます 参考)工作系

屋外で夏休みを満喫した自由研究をしよう

  • 野山で植物採集……王道の植物自由研究です 
  • 庭やベランダで植物栽培……庭やベランダにめったに出ない子も、夏休みくらいは外で栽培を体験しよう 参考)栽培系
  • 自然公園で植物採集や観察……公園で遊びながら自由研究ができます

「家族でお出かけ」と自由研究を同時に行う一石二鳥作戦

  • 家族旅行のついでに、植物採集や植物観察……自然豊かな土地に出かけるならお勧めです 参考)採集系
  • 親子で参加して楽しめるような「1日教室」に出る……理科研究系や、工作系など、色々あります 参考)取材・レポート系
  • 植物テーマの博物館や公園に行く……行ったことそのものをレポートにしてもいいし、ターゲットを絞り込んだ採集や観察をしてネタにしてもいい 参考)取材・レポート系

費用500円以内

  • 500円以下の種や苗の植物を栽培……種や苗だけなら、たいてい500円もかかりません 参考)栽培系
  • 豆の発芽観察……ほとんどの豆は、一袋買っても500円はしない 参考)観察系
  • 植物園・自然公園で採集や観察
  • 500円以下の「自由研究教室」や「1日講座」に出る……理科研究系や、工作系など、いろいろあります 参考)取材・レポート系
  • 500円以下の栽培キット……自由研究用の栽培キットなど、500円以下で十分 参考)栽培系
  • もともと家の中にある植物を観察……新たに買うものが無いので、0円で着手できます 参考)観察系
  • 花の解剖……500円以下の花や、採集してきた花を使えばできます 参考)観察系
  • 植物標本の作製……紙やテープくらいしか費用はかかりません 参考)採集系
  • 押し花作成……採取してきた花で作れば0円でできます。それを何に仕立てるかで、費用総額が変わってきます 参考)工作系
  • 葉っぱのフロッタージュ……採集してきた葉っぱと、紙と色鉛筆があればできます 参考)工作系
  • リーフプリント……採集してきた葉っぱと、それをスタンプする素材があればできます 参考)工作系

とにかく手間が要らない!

  • 「簡単」なタイプの栽培キット……「栽培容易」と書いてあるものなら、水やりだけで大丈夫 参考)栽培系
  • 豆の発芽観察……小皿にのせた豆に水をやるだけ 参考)観察系
  • 自由研究対策用の「教室」や「講座」に出る……出かける手間は要りますが、出てしまえばとにかく形にはなります 参考)取材・レポート系

ほとんど既製品任せにしたい

  • 栽培キット……「栽培容易」と書いてあるものなら、水やり以外にほぼやることなし 参考)栽培系
  • 押し花工作……押し花は、既製品の素材になって売っている(当然ながら、素人の自作押し花よりも断然きれい)。もしくは、すべての素材がそろっている「押し花セット」を使うと、セット任せで一品作れる 参考)工作系
  • 工作キット……ドライフラワー工作キットや、苔玉キット、木工キットなどの既製品があります 参考)工作系
  • 自由研究対策用の「教室」や「講座」に出る……「既製品」ではないかもしれませんが、「指導されるがまま」にしていれば、何らかの形になります 参考)取材・レポート系

短期決戦で済ませられる

  • 豆の発芽観察……発芽の様子のみの観察なら、2〜3日でできます 参考)観察系
  • 植物の「ある一部」に注目した観察……わずかな時間の観察で済むものなら数分でも可能。たとえば、ハエトリソウをつついて葉を閉じさせる観察などです 参考)観察系 
  • 花の解剖……花さえ入手してしまえば、一つ当たり数分でできます 参考)観察系
  • 植物園や自然公園にで採集や観察……メインの体験は行ったその日だけです(研究にまとめるのに数日かかるかも) 参考)採集系
  • 葉っぱのフロッタージュ……葉っぱさえ入手すれば、こすり出し絵にするのは一枚数十秒でできます 参考)工作系
  • リーフプリント……葉っぱさえ入手すれば、小さなものは数分でできます 参考)工作系
  • 苔玉……素材さえそろえば、長くかかっても数時間でできます 参考)工作系
  • 自由研究対策用の「教室」や「講座」に出る……出かける手間は要りますが、出てしまえばそれ一回で形にはなります 参考)取材・レポート系

◇自由研究ネタのトップページはこちら→夏休みの自由研究ネタ




Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.