◆番外編:管理人の自分用プリザーブドフラワーlink

 かねてから、管理人は「プリザーブドフラワーはどうも好きではない……」と、TOPページなどでつぶやいております。
 実際、今でも好きではないのです。しかし、ブログでは、「仕事と思って、プリザもやっていかねば」と何度か書いてきました。そして現在は、数は少ないですが、プリザも受注しています。ちょこっとだけ、画像をば公開いたしましょう。

プリザーブドフラワー アレンジメント

↑これ、実際に納品したものです。私が、この手のものを作るときに、資材調達や、デザインの参考などにするために利用しているサイトのリンク集を作ってみることにしました。ほとんど、管理人本人用のページになるような気がしますが、プリザファンにも役立つことがあるかもしれませんので、プリザに興味のある方は、ごらんになってみてください。

 正直、「単体で売る」「個人の作品を売る」という観点からは、いけばなよりも売りやすいと思うことが多々あります。(※注意※ 個人で、これを売るだけで食っていくことは難しいですよ!)

スポンサーリンク

◆東京堂(資材調達)

 東京堂【造花・アーティフィシャルフラワー・プリザーブドフラワーの販売】
 東京の四谷に本社がある、花資材の卸です。生花、造花、ドライフラワー、プリザーブドフラワーの、すべての資材がここでそろいます。登録すれば、オンラインで発注することもでき、私も登録済みではあるのですが、大抵店に行ってしまうので、オンラインで買うことはほぼありません。

◆はなどんやアソシエ

はなどんやアソシエ
 このショップの品揃えはすごいです。花材から演出小道具、消耗品までそろっていて、ここで買えないものは無いのではないかと思います。しかも、安価なものがよくそろっています。(利が薄いだろうに……とか思ってしまいます)

 私にとって、このショップの嬉しいところは、小口購入できるところです。ほかの資材屋だと、「商品を網羅しているけど、大口購入」になることが多い中、このショップは、ほとんどの資材を1個売りしてくれます。これは、私のような個人でやっている人間にとってはありがたいことです。
 楽天市場店もあるので→花材通販はなどんやアソシエ 楽天のポイントがたまっているときに利用することもあります。

◆amifaアミファ (資材調達)

 アミファ
 私は、主としてプリザ資材は上記の東京堂で購入し、Webで買うこうとはあまり無いのですが、たまに買うときにはアミファをよく使います。理由は、価格ですね。卸価格で素材が買えますので、物と買い方によっては、東京堂で買うのとそれほど値段に差が無いか、むしろ安いこともあります。
 しかも、アミファは会員登録しなくても卸価格で買えます。送料も無料ですが、購入金額が一万円以上となっていますので、3000円くらい買いたいような方には不向きです(プロ用資材ショップですから)。
 楽天市場にも出店していて、商品も価格も同じものがそろっていますので、楽天のポイントを使いたい方はこちらから買うのがいいと思います⇒ amifa(アミファ)楽天市場店 (楽天市場のショップも、購入は一万円〜です)
 私はアミファの会員登録はしていませんが、登録は無料ですので、興味のある方はしてみると良いと思います。会員登録の特典は、購入でポイントがたまる、スクールの宣伝ができる、イベントの宣伝ができる、カタログの無料請求ができる、最新のプリザ情報メールが届く、などです。「私らがんばるので、資材調達のメインショップとしてかわいがっていただきたい!」という気概が感じられます。登録して損は無いと思いますよ。

◆JPFA

 JPFA=日本プリザーブドフラワー協会
 うちのサイトの花の資格のコーナーで、この協会のディプロマを紹介しているので、たまに見てチェックします。TOPページをざっと見て、気になるところがあれば入ってみます。一番好きなのは、作品例のギャラリーです。

◆サントリーフラワーズ

 サントリーフラワーズ イロプリザーブド
 サントリーフラワーズは、うちのブログや薔薇の用語辞典で何度も紹介しています。今までに紹介したものは、すべて育種に関することだったのですが、実はプリザーブドフラワーの開発にも熱心なのです。サントリーのプリザの特徴は、色も質感も自然に近いもので、「プリザの作り物くささが嫌いだ」という人に見せても、それほど拒否反応を示されません。これは、本当はプリザを好きじゃない私も、少しはウォッチしようかという気になりました。でも、まだサントリーのプリザ材料は買ったことはありません。少々、お高いもので……。

◆Reve(レーヴ)

 Reve
 プリザーブドフラワーの資材や、手作りセットを扱っているお店です。
 私がこのショップをのぞくのは、ウェディングブーケのスタイルを見たり、資材の新商品をチェックするのが主です。
 既製品のアレンジなどは扱っておらず、「手作りする人のためのお店」なので、たまに技法の解説などもアップしています。そして、プリザ花材が妙に安く売っていることがあり、「わざわざ東京堂に行かなくても、ここで買おうか? ちょうど楽天のポイントもたまってるし……」とか考えることもよくあります。


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.