ホトトギス

庭で咲かせている方も多いホトトギスです。

ホトトギス
もちろん、切花でも買えます。

ホトトギスは、香りのある花ではありませんし、どちらかと言うと地味な花なので、あまりポプリにしようと思う人はいないのかもしれません。
しかし、私はホトトギスの花弁が、カサカサに乾きやすいことを知っていましたので、ポプリにしてみることにしました。元々香りの無い花なので、「彩り」「嵩増し」目当ての材料です。

ホトトギスの花弁を、一つずつはずします。
ホトトギス ポプリ

はずした花弁を、紙の上に並べて乾かします。
ホトトギスのポプリ

一週間ほどで乾きました。
ホトトギスのポプリ

予想の通り、花弁はあまり縮まずに、色もそれなりに残りました。
香りは、もちろんありません。
無香なので、どんなポプリに入れても大丈夫ですが、やはり秋らしいポプリに入れたくなります。