◆花嫁が手作りできるウエディング・フラワー ペーパーアイテム

ウエディングペーパーアイテム

※このページにダイレクトにお入りの方は、一応このような前書きというか、前置きをお読みください。
※フラワー製作未体験の方でも参考にしていただけます

◇ペーパーアイテムにも、花をプラスすることができる

 結婚式関連のペーパーアイテムは、大体以下のようなものがあります。

  • 招待状
  • 席次表
  • メニュー表
  • 席札
  • 結婚証明書
  • サンキューカード
  • 結婚報告ハガキ

 最近は、各家庭のプリンタで、ほとんどのペーパーアイテムを自作することが可能です。無料でダウンロードできるテンプレートなど、いくらでも検索で探すことができます。手作りキットも数多く出回っています。

 そのように、自分で作ったものにも、業者に発注したものにも、花嫁の手で花をプラスすることは可能です。

◇扱いやすいのは、ドライフラワーや押し花

 平面の紙類に、生花を添えることはあまりありません。招待状や結婚報告ハガキは、その性質上確実に生花のたぐいは添えられません。
 席札などは、花を立てられるようなものを工夫して作ったりすることも不可能ではないと思いますが、無理に作るよりもドライフラワーや押し花なら手軽に添えることができます。

 たとえば、ドライフラワーなら、短く切ったものをシールで貼ったり、カラーホチキスで留めたりして簡単に付けられます。(糊で貼るのは結構面倒な上に、きれいにできないことが多いです)ドライなら、事前に作って保管しておけますので、その点も気楽です。
 ドライ花材は、手芸店や、ドライフラワー専門店、フラワー資材店などで手に入ります。うまく探せば、100均でも見つけられます。花ものに限らず、リーフや実ものなども見て、かわいく仕上がりそうな花材を選んでください。

◆ドライフラワーヘリクリサムヘッドクリーム
ミニスケルトンリーフ6cmタイプ1袋40枚入り
【 ドライ 天然素材】

 ドライフラワーよりも、もっと簡単にできるのが、「押し花シール」です。これなら、どんなペーパーアイテムにも、貼ればそれでOKです。手軽でかわいらしい仕上がりになるので、あまりかしこまったペーパーだと似合いません。

押し花シール
 趣味で本格的に押し花を作っている人なら、自分で素材から作ってフィルム貼りで仕上げることもできます。

【関連記事】


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.