◆「今日中」など、大急ぎでフラワーギフトを送りたいときには

今日送れる花

 「どうしても今日中に届ける」「遅くとも、明日中には着くように送る」というような、至急なフラワーギフトの送り方を解説します。

(1)近所に送るのなら、花屋さんに普通に注文すれば大丈夫

 町内、市内、のように、花屋さんの車でその日のうちに届けられる地域であれば、普通に店頭で「注文お願いします」と頼めば大丈夫です。その際に、必着時間などあれば、必ず申告してください。

 運が悪いと、「今日は、配達の予定が詰まっていて……」「今日は、ご指定の花材がありません」などの理由で断られることも無いとは言えません。しかし、複数の花屋さんで全部お断りされることはまず無いので、心配せずに二軒目をあたってみましょう。

スポンサーリンク

(2)一番有名なのは、花キューピットの「当日配達特急便」

 花のお届けでは、何だかんだ言っても花キューピットの認知度は高く、そのために花キューピットの「当日配達特急便」は、比較的よく知られたサービスです。

 当日配達特急便は、その日の正午までに、クレジットカード払いで注文すると、その日のうちに先方に花を届けることができます。当日便にすることによって、追加料金などはかかりません。通常の花キューピットの送料がかかるだけです。注意事項としては、時間指定ができないことと、コンビニ払いを選ぶと、最短でも二日後になることです。
 当日配達特急便では、以下のような商品が送れます。
アレンジメント・花束(各種お祝い、お見舞い、お供え)
胡蝶蘭
スタンド花

※正午をすぎての注文は、翌日になります。

(3)花キューピット楽天市場店にも、「当日配達特急便」はある

 楽天市場にも花キューピットは出店しています⇒インターネット花キューピット このショップにも、当日配達特急便はあるのですが、(2)の本店?の当日配達特急便とは異なる点があります。

 それは、当日配達の〆切がAM10時であることです。2時間早い締め切りになっているわけですが、実際には、この2時間の違いが、なかなか大きいことが多いです(「午前中に、急な花贈り発生」というときに、10時前に発生することは少ないです)。
 なので、使い勝手は(2)の本店の方が良いのですが、翌日になってもかまわない場合に、楽天のポイントを持っていたりすると、楽天市場店の方が良い場合もありますので、上手く使い分けてください。扱いの商品は、以下のようになりますが、(2)と変わりません。

アレンジメント・花束(各種お祝い、お見舞い、お供え)
胡蝶蘭
スタンド花

【例】
花キューピット【花鉢(胡蝶蘭・洋蘭) クイック】特急便◇胡蝶蘭3本立(開花輪白18以上)赤系ラッピング

(4)フジテレビフラワーネットの「お急ぎ配達」

 フジテレビフラワーネットは、花キューピットに次ぐ知名度を持つ「花屋さんネットワーク」です。通販で有名な、ディノスが運営しています。
 加盟店は、全国でおよそ26000店(花キューピットの半分くらいの数です)。届け先に近い花屋が、現物を配達するシステムになっています。

 フジテレビフラワーネットのお急ぎ配達は、午前10時までの注文は、当日配達可能です。時間指定は無く、送り先に電話連絡をしてからのお届けになります。また、支払い方法は、クレジットカードのみです。
 また、花材の指定はできず、色・雰囲気・贈る相手方の年齢・性別などの情報をもとにおまかせとなります。
 注文可能な商品は、下記の二種類です。
  • 花束
  • アレンジメント

(5)イーフローラの「お急ぎ注文」

 イーフローラは、花キューピットやフジテレビフラワーネットのような、花屋さんのネットワークです。加盟店は、全国で1300店舗ほどとのことで、フジテレビフラワーネットの半分くらいの数ですが、なぜかネット上では非常に知名度が高く、花キューピットに次ぐ勢いがあります(多分、Web広告に力を入れたのでしょう)。

 イーフローラは、午前10時までの注文は、当日配達可能です(午後になります)
 配達時間を細かく指定する場合は、注文を受け付けた花屋さんに、直接電話で相談することになりますが、場合によっては、大雑把に「午後」としか約束してもらえないこともあります。

 イーフローラのお急ぎ注文は、まず配達先地域を指定し、その地域の中で注文できる商品がピックアップされ、その中から贈りたいものを選ぶという手順になります。
 贈れる商品としては、花束、アレンジメント、花鉢、蘭鉢、スタンド花、プリザーブドフラワーなど、多岐にわたります。しかし、指定地域の加盟店が受注できるものしかピックアップされませんので、たとえば、「その地域に、スタンド花を届けられる加盟店が無ければ、ピックアップ商品の中にスタンド花は出てこない」ということになります。
 要するに、画面に出てきた商品は発注できるし、出てこない商品は発注できない、ということです。

(6)web注文の場合、多くのショップは「最短で翌日お届け」である

 ネット花屋の花贈りは、ほとんどが、最短でも翌日のお届けです。
 大抵、どこの花屋のHPでも、「お急ぎの方はこちら」などと表示があり、「クイック」「お急ぎ」などという言葉を使った名称が付いています。たとえば、小田急フローリストの「お急ぎ便」、イイハナ・ドットコムイイハナのお急ぎ注文!などのサービスがありますが、いずれも最短で翌日です。

 楽天市場の花カテゴリで、「当日配達」で検索すると、多数の商品がヒットしますが、各商品のページに入っていってよく見ると、要するに上に紹介した項目である、「花キューピット」「フジテレビフラワーネットワーク」「イーフローラ」の加盟店で構成されているようなものです。
 つまり、Webで当日中のお届けは、結構貴重なサービスです。もしも必要な機会があれば、このページで紹介したサービスを、ぜひとも使いこなしてみてください。


Copyright(C)2004.09.15-. 花の情報局.All Rights Reserved.