◆半球型花器

 球形を、半分に切ったような形の花器です。要らなくなったからあげる、と言われて、人からいただきました。
 正直、「不要になったからあげる」でもらってきた花器は、そんなにこっちの好みじゃない場合があるんですけど、この花器は完全に私のストライクゾーンでした。いただいてきてから、しみじみと観察したら、そんなに安い花器でもなさそうで、ただでもらって来ちゃってよかったのかな……と思っています。

スポンサーリンク

 私が気に入ったポイントは、全体のフォルムと、滑らかで真っ白な肌と、小さな丸い口のつき方です。要するに、この器の持つ要素のほとんどを気に入りました。

 器の直径は19cmほど、高さは9cmほど。それほど大きい花器ではなく、家の中で使いやすいサイズだと思います。
 クールにもユーモラスにも使えそうで、地肌がきれいなうちは、展覧会使用にも耐えられるように思います。

 丸い口は、丸剣山が入るサイズ。

 これが入るのと入らないのとでは、だいぶ話が違ってきます。
 もしも、剣山が入らない口の大きさにするなら、ずっと小さな口にして、花を何本か挿したら自立できるくらいになっていると、それはそれで面白いかもしれません。

 この記事にするために、写真を撮ったり、色々いじくっているうちに、思いのほかこの器が好きになってきてしまいました。もしかすると、近いうちに花展に使用するかもしれません。(すでにアイデアを二つほど思いついた!)


サイトマップ

Copyright(C)2008-. 花のうつわ館.All Rights Reserved.